バイトの定番コンビニ!深夜に働けば時給も高い

深夜コンビニバイトのメリット

深夜のバイトは、日中勤務と比べると時給が高い傾向があります。夜間手当を含んだ昼間の25%以上の割り増し賃金があり、東京都心であれば時給1500以上になります。短時間でお金を稼ぎたい方にとってみると効率がいいでしょう。その中でも人気があるのがコンビニバイトです。コンビニの深夜シフトは午後10時から午前6時ぐらいが多く、一日で8000円から10000円くらいは稼ぐことも可能です。深夜のコンビニには特徴もあります。接客をしている時間や商品発注がない分、店内清掃などの様々な仕事があり、フライヤーの清掃、軽食展示棚の清掃や食器洗いなど、日中と比べてお客様の数が少ない変わりに店内の掃除などに力を入れます。それ以外は、廃棄商品のチェックや仕入れ商品の検品や品出し、商品の陳列などがあり、体を使う作業が増えます。

こんな所に注意すれば大丈夫

稼げる分だけ、注意しなくてはいけないこともあります。特に女性で深夜のコンビニバイト希望という方が気をつけたいのが、防犯体制です。しかし、最近のコンビニにはセキュリティシステムを導入している所がほとんどですし、深夜の時間帯は女性だけの勤務にならないように各店舗気をつけている所も多く、心配要らないでしょう。深夜の時間帯なので体力面に自信があるかというのは重要ですが、男性同様女性でも稼ぐことのできる仕事と言えます。深夜バイトは体調管理の難しさもあり、生活リズムに慣れないうちは、疲れやすくなったりや肌荒れを起こしやすくなったり、風邪を引きやすくなったりと様々な弊害が起こることもあるでしょう。体調面での自己管理をしっかりするのと、深夜バイトに慣れるまでは無理のない生活を心がけることなどが最初は肝心です。そうすれば自然と生活リズムにも慣れ、快適にバイトができ、安定して稼ぐことが出来るでしょう。